結活

私の周りでは婚活をしている人が多いです。婚活して、早く結婚したいと言うけれど結婚の何がいいかわかりません。今は共働きが多くなっても基本は家事をやるのは女性。仕事と家事と両方やらなければいけない環境も嫌。そして、子供が生まれたら自分のやりたい事がほとんど出来なくなり、子供が学校行くまでは旦那よりも大変な生活が続く。だから婚活したいとも思わないし、今のままでいいと思っています。

しかし、私の親は「早く結婚しなさい。」と、よく言われます。私の両親は今でも仲が良く、外に出かける時も手を繋いだりと子供の私にはそんな光景痛々しく感じるけれど、友達はそんな両親憧れると言ってきます。
パパ活して玉の輿に乗る

ある日、今日も仕事で働いていると年下の社員から突然ご飯のお誘いがあった。奢りならいいよと条件付きで行くと、彼の言葉から「付き合ってください。」と。予想もしない言葉が出ました。「仕事ができる先輩の姿、そして後輩のミスをサポートしてくれたり、会社以外でも仲良くしてくれたり、そんな先輩を好きになりました。」年下の男性からの告白。困る気持ちより、嬉しい気持ちの方が強かった私。結婚はしたくないけれど、たまに過ごしたい彼氏は欲しいと思っていたので私は彼と付き合うことになりました。

彼とは5歳年下だけど必死に私を引っ張ろうとする姿が可愛らしく感じた私。そんな姿を友達に見られてしまい「婚活しないと言っておきながらずるい。」と、言われてしまいました。「結婚はしないから。」「先のことわからないよ。」確かにそうだと思いました。まだ、結婚はしたくないけれど彼なら考えてもいいかと思ってしまう私でした。
妊活
パパ活アプリ